キンコン西野亮廣とホリエモンの親交は深い!事業に1000万円の寄付も

kingkongnishino-1000manyen-horiemonキンコン西野亮廣
キンコン西野亮廣とホリエモンの親交は深い!事業に1000万円の寄付も

こんにちは!実業家ドットコムです!
今回、紹介するのは以下のニュースです。

キンコン西野亮廣、ホリエモンロケットに1000万円支援!「一人でも多くの人が上を向いてくれるといいな」

  • 「キングコング」の西野亮廣が、交流のある実業家の堀江貴文氏が出資する民間ロケット事業に対し、1000万円を寄付したことを明かした
  • 堀江氏が打ち上げを予定していた民間ロケットは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため延期を要請され、断念
  • 西野は、「一人でも多くの人が上を向いてくれるといいな」と1000万円を支援した理由を説明した

記事では、西野亮廣さんの「1000万円支援」や、堀江氏が呼びかける民間ロケット事業のクラウドファンディングが話題として取り上げられています。

そこで、実業家ドットコムでは、西野さんと堀江氏の親交や、西野さんが1000万円支援に至った経緯についてリサーチしてみます!

西野亮廣さんと堀江貴文氏の親交は深い

西野さんと堀江氏の親交は深いと言えます。

例えば、2人は2018年に共著で「バカと付き合うな」という本を出版。

また2017年には、ホリエモン祭(堀江氏主催のイベント)に、西野さんが登壇しています。

そのほかにも、逆に西野さんの主催イベントに堀江氏が参加するなど、2人があらゆる場面で協力したり、手を組んだりしていることが伺えます。

そして今回の「1000万円の支援」。

西野さんは

「あんなに凹んでいるホリエモンを初めて見た」

「『絶対にロケットを飛ばしましょう』を送っておきました。メチャクチャ喜んでいました」

と堀江氏の様子を綴っています。

2人はビジネス面での交流もさることながら、励まし合う友人のような関係性もあるのかもしれませんね。

西野亮廣さんが1000万円支援に至った経緯「国民全員の希望に」

西野さんは、ブログの中で、今回の「1000万円支援」に至った理由について説明しています。

「今回のコロナちゃんは、世界的危機であり、国難です。
病んでいるのは、僕らだけではありません。

そんな中、宇宙ロケットが飛ばせるニュースが世の中に響けば、国民全員の希望になりますし『みんなに上を向いてもらうこと』で、『その役割を果たすのは西野作品じゃなければならない』ということはないので、今回の決断に至りました」

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出され、日本中では自粛生活を求められています。

政府の支援もなかなか得られず、先の見えない不安要素も多いなか、このようなニュースは希望につながります。

「困っている人に対して、できることを提供する」ただそれだけかもしれませんが、こうして「支援の輪」というのは広がっていくのかもしれませんね。

以下ソース
https://www.chunichi.co.jp/chuspo//article/entertainment/news/CK2020050802100106.html
https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12595345140.html
https://www.facebook.com/AkihiroNishino.official/posts/617835621754137/
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54359

タイトルとURLをコピーしました